ダイビングが好き!!

スキューバーダイビングな日常のあれこれ。

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINK







RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
SPONSORED LINK

LINKS
PROFILE
大分うみたまダイブ3日目
3日目は本命のうみたまご水族館ダイビングです。


この水槽でダイビングをします。

連休なので、人がたくさんいて、マジでちょっとビビってました。






水槽越しに見ているのも楽しいですが、中に入ると更に楽しいです。


マダラトビエイ


ヨスジフエダイ


ハタ系???


ドタブカ


水族館ダイビングの後は、大分で有名な「とよ常」へ。
大盛りの天丼です。



帰りのフェリーまで時間があったので、観光もしてきました。


血の池地獄


竜巻地獄


かなり満喫した3日間でした。
大分は食べるものが美味しいので、かなり太って帰って来ました。
満足。満足。

0
    | 大分 | 23:16 | comments(0) | - | - | -
    大分ダイビング2日目
    2日目は、昨日の大雨とは打って変わって、こんがり焼けそうなくらいの快晴でした。

    …が、予想通り海はニゴニゴ(・_・、)



    沈船


    コブダイ


    キサンゴ

    明日のうみたまごダイブのためのチェックダイブを兼ねたFUNダイビングでした。
    なかなか、久しぶりのスキルチェックでした。


    そんな中、友達が150本を迎えました。


    おめでとうございます。


    そして夜は宴会。


    関さば

    約7000円もしたけど、脂がのってうまかったです。


    イカの刺身


    鳥天


    イカ墨コロッケ

    最後はイカ丼でしめるなど、リアルに食いすぎでした。
    楽しかったでです。


    最終日、うみたまダイブへ続く……。

    0
      | 大分 | 23:13 | comments(0) | - | - | -
      大分ダイビング1日目
      大雨の中、大分へやってきました。



      さて潜ろうか……と思っていたら、ゴロゴロと雷なりがなり始めました。
      マジ、怖い。。。

      昼までまったりして、午後からなんとかビーチダイビングができました。


      ホタテウミヘビ


      キヌバリ(微妙に横縞7本? 日本海側バージョン?)


      ミヤコウミウシ


      タツノオトシゴ

      まったり楽しめました。

      夜は四国から来た友達と合流して、鳥天などを楽しみました。




      2日目に続く……。

      0
        | 大分 | 23:52 | comments(0) | - | - | -
        大分旅行3日目(うみたまダイブ)
        いよいよ水族館ダイビングの日です。

        ……ですが、水族館ダイビングの前に
        近くのビーチでチェックダイブを受けて、合格しないといけません。

        チェック内容は

        ・フリー潜行
        ・ホバリング
        ・マスク全没後のマスククリア
        ・レギュレータ・リカバリー
        ・水面でのBCD&ウェイト脱着

        くらいですかねぇ。

        受講資格は、20ダイブ以上、且つ、
        エントリーレベル以外のCカードを持っていること(AOWなど)、
        使い慣れた自分の器材を持っていること
        ……です。

        水槽や生き物を傷付けないため、また、安全に潜るため、
        これらの条件があるみたいです。




        講習用のビーチって聞いていたんで、
        今回あんまり海は期待してなかったんですが、
        ウミウシや1m級のコブダイがいて、
        チェック&ファンダイビングを楽しみました。


        そして、無事チェックをクリアして、うみたまごでのダイビングです。


        大回遊水槽

        水槽の真ん中に大きな岩があって、
        上から見ると、運動場のトラックのような楕円形のイメージです。
        時計回りに水が流れており、プチドリフトダイビングも可能!!

        魚を驚かせないように、ゆっくり水槽に入り、
        水面でBCDを装着します。



        ……こういう特殊なエントリー方法なんで、
        水面でのBCD脱着のスキルは必要なんですね!!



        また、フードとグローブも必須条件です。
        これはレンタルしました。


        水族館ダイビングの魅力は、
        普段海でなかなか出会えないような魚と出会えること。

        また、海で出会えたとしても、すぐに逃げられる魚でも
        水族館では近くまで接近できること。
        ……ですかねぇ。


        ドタブカ


        ハンマーヘッドシャーク


        マダラトビエイ


        サバの群れ

        他にもシノノメサカタザメ、ギンガメアジ、カスミアジ、タマカイ
        などもいました。


        それから、お客さんとガラス越しに交流できるのも
        水族館ダイビングの楽しみの一つです(笑)




        うみたまご、楽しかったー!!

        ……こうして、フェリーで帰路に着くのでした。

        フェリーなら片道七千円くらいだし、
        また行きたいですね!!

        興味のある方は、こそっと声をかけて下さいまし。
        一緒に行きましょう!!


        大分水族館ダイビングログ

        0
          | 大分 | 23:24 | comments(0) | - | - | -
          大分旅行2日目
          お世話になるダイビングショップがお休みだったので、
          観光で地獄めぐりです。


          8つの地獄があり、順に回ってきました。


          海地獄


          坊主地獄


          かまど地獄


          竜巻地獄


          血の池地獄

          ミニ動物園っぽい所やミニ水族館っぽい所もあって
          多種多様です。


          昼ごはんは、地獄釜で食材を蒸す地獄蒸し。



          ただ釜で食材を蒸すだけなんで
          味はともかく、自分で蒸す過程が楽しかったです。


          そして、足湯ならぬ足蒸し。



          けっこう熱くて10分でギブアップ。
          街角にあって、無料で利用できます。

          街には無料の銭湯もあったんですが、
          山間の眺めのいい明礬温泉に行って来ました。
          さんざん歩き回って疲れたので、超気持ちよかったです。


          おやつに大分名物・鳥てん。



          大分では、鳥の唐揚げよりてんぷらの方がメジャーだそうな。


          夜は、豊後アジなど、海の幸を楽しみました。



          ……食べ物の写真ばっかり載せていると、
          また、「ダイビングブログじゃなく、食べ物ブログだろ?」って
          突っ込まれそうなんで、このくらいにしておきます(笑)

          翌日はいよいよ水族館でのダイビングです。


          3日目に続く……。

          0
            | 大分 | 23:56 | comments(2) | - | - | -
            大分旅行1日目
            急遽月〜水曜が休みになったので、
            大分旅行に行って来ました。

            目的は、地獄めぐりと水族館ダイビングです。

            うみたまごでの水族館ダイビングについては、
            少し前から計画していて、いろんな人に声をかけていたんですが、
            どうも興味を示してくれる人が少なく(涙)。。。
            平日の休みに単独で行くことにしました。

            交通手段はフェリーです。




            大阪から12時間かけて別府へ。





            もちろん安価な雑魚寝(ツーリスト)です。
            小笠原を思い出します。

            平日なんで、サラリーマンの方やトラック運転手の方が
            多かったように思います。

            このフェリーのメリットは、夜発朝着なので、
            寝ている間に大分に行ける点です。


            2日目に続く……。

            0
              | 大分 | 23:30 | comments(0) | - | - | -
              このページの先頭へ