ダイビングが好き!!

スキューバーダイビングな日常のあれこれ。

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINK







RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
SPONSORED LINK

LINKS
PROFILE
糸満ダイビング3日目
糸満ダイビングもいよいよ最終日の3日目です。

初日のビーチポイントの沖で潜りました。

当初は北風の予報だったんですが、途中から南寄りに変わり、
少しうねり出しました。




3日目になってようやく太陽が出てくれて、水中はよかったです。










そして、2本目からはまたもやドリフトです。

水深30mを越えたあたりでウミガメ。



せっかく深場のロウニンアジの穴まで行ったのですが、
一瞬でロウニンアジがいなくなってカメラにも納められずに残念でした(^^;;



そして、一度港に帰ってラストダイブ。


すごいものが待っていました。


ロウニンアジの群れ!!

とてもフレームには収まらないくらいの数で、軽く100匹以上。






写真だとサイズが分かりにくいですが、こいつら1匹1匹が1m前後です。
大きい個体だと1.5mくらいのものもいました。

こいつらに巻かれたときは、ちょっと怖いくらいで、
久しぶりに興奮しました。

ロウニンアジって普通群れてないですよね。
なかなか貴重で素敵でした。



夜の打ち上げは、居酒屋さんで。



60分間オリオン1杯100円です。


スペアリブ

閉店までしつこく飲んでいました(^^;)


3日間で潜った8本全部がディープダイブで、体に窒素が溜まりすぎです(^-^)
心地よく疲れてぐっすり眠れました。


沖縄最終日につづく……。

0
    | 糸満 | 23:20 | comments(0) | - | - | -
    糸満ダイビング2日目
    糸満ダイビングの二日目です。

    大きな船に乗り換えて、ドリフト三昧の日です。





    船が霞んで見えます。
    一気に30mオーバーまで潜行。


    底は意外にも砂地でした。



    途中、コバンザメ付きのアジに出会いました。


    そして、お目当ての沈船が登場。



    けっこうでかいです。



    船は20m〜25mといった大きさくらいでしょうか???

    ウメイロモドキやロクセンヤッコ、カスミアジなどがついていました。
    ボトムで水深40mくらいです。

    なかなか見ごたえがあって、楽しかったです。



    2本目からはトコマサリ礁へ。



    さすがは大潮。流れてますねー(^-^)/


    メインの洞窟に行きました。



    アカククリが綺麗でした。

    ……が、ここで違和感が!!
    画角が狭い。冷や汗たらり。

    ワイドレンズを落としました(>_<)


    ドリフトなんで潮に逆らうわけにもいかず撤退です。




    フロートあげて上がる準備をしていたら、はぐれコバンザメが旋回していました。
    吸着する宿主として僕らを狙っていたようです。


    そして、安全停止のとき、エアがやばかった。



    講習以外で初めてオクトをもらいました(^^;;

    まぁ、結果論的にいえば、オクトをもらわなくても大丈夫だったんですが、
    こういうドリフトみたいな団体行動が重視されるダイビングでは、
    情報伝達は早目早目ということで…(^-^;)



    さて、3本目はワイドレンズのサーチ&リカバリーです。

    ドリフトなんで、逆戻りできないワンチャンス回収です。
    通ったコースにちゃんと落ちてました。




    なんとか早い目に回収できたので、ナポレオンの根の方に流れました。



    むむむ。近寄らせてくれませんでした。
    ちょっと遠かったです(^^;




    再び洞窟。またまたアカククリがいました。


    がっつり3本ディープドリフトでけっこうヘトヘトでした。

    1200円で焼肉食べ放題のお店にいって体力を回復です。



    楽しかったー!!
    そして、食べすぎたー!!

    こんな感じの2日目でした。


    翌日につづく……。

    0
      | 糸満 | 23:37 | comments(0) | - | - | -
      糸満ダイビング1日目
      いよいよ糸満でのダイビングです。

      午前の便で到着する友人を待たず、フライング気味にビーチダイビングです。
      朝7時半出発で眠いっす。



      日曜日ということもあり、サーファーたちがけっこういました。
      その横からエントリーです。


      前回来た時は、エントリー&エキジットがけっこう大変でしたが、
      今回は満潮ということもあり、すんなり入れました。



      多少、波打ち際はホワイトアウトしていましたが……(^-^;)




      曇っているものの、水中はいい感じです。



      穴に入って地形を楽しみました。



      そして、空港に友人を迎えに行って、午後からはボートダイビングです。

      沖縄をちょっとなめてました。
      この時期はもっと暖かいかなぁと思っていたのですが、水温21〜22度くらいでした。



      フードまで完備の友人(^-^)


      今回は水中スクーターで遊びました。




      初チャレンジ中



      大きな海うちわもありました。


      あいにくの曇り空で陸も寒かったですが、楽しく潜れました。



      夜はショップさんのご厚意に甘えて、お刺身とお鍋を戴きました。





      うまいし、体が温まります!!

      翌日につづく……。

      0
        | 糸満 | 23:01 | comments(0) | - | - | -
        沖縄6日目 糸満ダイビング2
        沖縄6日目。
        そろそろ体に窒素がいっぱい溜まってヘトヘトです。

        午前中は、ボートダイビングで、講習用のポイントへ行きました。
        前回にサンゴの植え付けをした「こもたん岩」が、
        台風の猛威に壊滅したと聞いたので、修復に行きました。


        ああ無残。


        でも、岩に打ち付けた釘を飲み込んで生きながらえているサンゴ見ると
        すごく嬉しかったりもするのでした。


        午後からは大度海岸へ。



        インリーフは、体験ダイビングやサンゴ産卵の時によく使われるそうです。



        浅場はサンゴがキレイです。

        海中をビーチクリーンをしているイントラさんもいました。


        アウトリーフは地形がキレイです。







        サンゴもたくさんで、メチャ素敵なビーチでした。
        ただ、浅場が長く続いて、アウトリーフまで泳ぐ距離がけっこうありました。

        アウトリーフに行くなら、ボートで来た方が楽しいかもしれませんね(^-^;;



        最後は、ギーザバンタへ。



        こちらも白波ざぶーんのサーフダイビングのポイントです。


        具志川城跡みたいに崖ではなく、舗装された降りられる道があるものの、
        近くに滝があって、海水と淡水の混じる場所です。

        そのため、メチャクチャ滑るコケがあって、強烈な波&滑るコケで、
        エントリーが最強クラスに大変でした。

        何度も転んで、マジで泣きそうになりながら、
        なんとかエントリーしました。






        苦労した甲斐があっておもしろい地形がありました。


        そして……



        命綱のラインを残してのケーブダイビングです。




        どこまで先に進むのだろうか……
        帰って来られるかドキドキしながら探検しました。




        帰ってこられた時はホッとしました。
        スリリングで楽しかったです。


        やっぱり糸満は穴がいっぱいで楽しいですよね。
        同じ地形ダイビングでも宮古島とはまた違った楽しみ方ができる海です。

        そして、こんなちょっとアブノーマルなダイビングを
        一緒にしてくれる友達を募集中です(^-^)



        最終日7日目につづく……。

        0
          | 糸満 | 23:45 | comments(0) | - | - | -
          沖縄5日目 糸満ダイビング1
          いよいよ渡嘉敷島から帰る日です。



          ちょっと淋しいですね。
          もうちょっとまったり2、3日滞在したい感じもしました。

          でも、僕たちが滞在した4日間は比較的に晴れた方でよかったです。


          そして、那覇空港で友達と別れて、僕は糸満へ潜りに行きました。

          糸満は沖縄本島の南部に位置するので、冬場の北風には強いロケーションです。


          具志川城跡





          こちらは、今回使ったショップさんか、もしくは、
          地元のクレイジーな外人さんしか潜らないようなポイントらしいです。





          それもそのはず、まずはタンクを背負って崖を下ります。




          そして、この白波をくぐってエントリーします。

          腰くらいの水深がしばらくつづくので、白波との戦いです(^-^)
          しかも、ちょっと入りづらい東の風(^-^;

          マスクを飛ばされないようにしっかり抑えて、
          波に立ち向かいながらエントリー・エキジットするのが魅力です。

          サーフエントリーって言うらしく、あんまり日本ではないようです。



          白波の先にはダイナミックな地形が待ってました。






          魚はそっちのけで、穴ばっかりくぐっていました。
          こちらも後ほど動画をアップしますので、お楽しみにー。




          へとへとになった帰り道は、1200円で食べ放題の焼肉屋さんに行きました。
          疲れたけど満足のいくダイビングでした。


          6日目につづく……。

          0
            | 糸満 | 23:15 | comments(0) | - | - | -
            沖縄4日目 喜屋武岬ダイビング
            糸満最終日は、喜屋武岬方面でダイビングをしました。




            こちらも、ダイナミックな地形で、楽しかったです。





            残念ながらサメ系の大物はでませんでしたが…(ToT)


            この日は、友達のAOWの講習の最終日でもあります。






            深場での窒素酔いの講習

            そして、ついに……




            アドバンス(AOW)の講習終了。



            合格おめでとうございます。


            これは、僕からの些細なプレゼントです。



            「こんなん、どうせーちゅーねん」って感じのオリジナルTシャツですo(^o^)o

            夜は楽しく打ち上げをしました。



            5日目につづく……。

            0
              | 糸満 | 23:17 | comments(0) | - | - | -
              沖縄3日目 ルカン礁ダイビング
              この日は糸満の西側 & チービシの南側くらいにある
              ルカン礁へ行ってきました。



              水深30mくらいまで、ダイナミックなドロップオフで
              楽しかったです。



              ドロップオフの写真を撮り忘れた(>_<)


              環礁の北側は砂地で、まったり潜る。







              今回は大物がでずに、ちょっと残念でした。
              流れの速い時は、大物遭遇率が高いそうです。


              午後からはショップさんのシークレットポイントへ行ってきました。



              なぜシークレットなのかと聞いたら、
              ちょっと危険で……(以下略)
              個人的には、内地ならクローズになりそうなくらいの白波で、
              エントリー前はちょっとひるんでました(^^;


              このビーチのエントリーとエキジット方法は、

              ざぶーん、がらがらガッシャン。

              白波にさらわれそうになりながら、
              また、岩肌にこすられそうになりながら(いや、こすられながら)、
              波打ち際でサンダルとフィンを履き替えるというワイルドな方法で潜りました。
              (当然、サンダルを持ったまま潜る)

              でも、苦労した甲斐あって、きれいな地形が見られました。









              ウミガメもいました。



              ビーチポイントとは思えないくらい大興奮です。

              一苦労なエントリー&エキジットでしたが、
              行けて楽しかったです。

              冬場は白波も少なくエントリーしやすいらしいので、
              また冬場を狙って行ってみたいものです(^-^)

              4日目につづく……

              0
                | 糸満 | 23:16 | comments(0) | - | - | -
                沖縄2日目 糸満ダイビング
                アドバンスの講習を受ける友達と合流して、
                糸満へやってきました。



                まずは、地上でナビの講習。

                地上でできないことは、水中では絶対できません。
                引用:海猿より(^-^)


                そんな講習の最中、僕は港に潜るという貴重な体験もできました。



                サーチ&リカバリー目的ですが(^^;


                そして、いよいよアドバンス講習です。




                ナビの練習


                ボート講習(エントリー中)


                ホラ貝講習?……そんなんあたっけ???(^^;;;


                講習ポイントには、贅沢にもトウアカクマノミがいました。


                友達が講習している一方、僕はヒマだったので、
                台風で破損したサンゴの植え付け作業を手伝ってました。



                手前のこの岩が、通称「こもたん岩」です。
                僕が植え付けしたサンゴたちが並んでいます(^^

                このサンゴたちが無事成長して、
                いつかこのポイントが「こもたんの根」と呼ばれるような
                素敵な根になることを期待しますo(^o^)o


                3日目につづく……

                0
                  | 糸満 | 23:26 | comments(0) | - | - | -
                  沖縄1日目
                  久しぶりに沖縄にやってきました。
                  もちろんダイビング目的です(^-^)

                  初日は完全に移動日です。
                  ……というか、翌日の飛行機のチケットが取れなかったので、
                  単純に前入りしただけですが……(^^;


                  那覇空港でおなじみの水槽


                  あいにくの空模様


                  せっかくなんで、国際通りに宿泊しました。




                  そして、夜はうまいものを食べました。


                  なんとオリオンビール1杯105円


                  ラフテー


                  チンペイタコス


                  お刺身

                  空港に着いた時は曇っていたせいもあり、まだまだ沖縄って実感は薄かったですが、
                  おいしいものを食べるとすぐに南国気分になりました。

                  翌日から、いよいよダイビングです。
                  つづく……。

                  0
                    | 糸満 | 23:11 | comments(0) | - | - | -
                    糸満3日目
                    最終日は、ショップで申請の手続きに行ってきました。



                    これで、彼も晴れてダイバーの仲間入りです!!
                    おめでとう!!!

                    そこいらのリゾートダイバーよりもたくましくなりました。


                    夕方の飛行機まで時間があったので、琉球ガラス村へ。





                    ガラスを作っているところを生で見られました。


                    沖縄は梅雨のシーズンでしたが、潜った2日間は晴れてくれてよかったです。
                    楽しかったです。


                    0
                      | 糸満 | 23:14 | comments(2) | - | - | -
                      このページの先頭へ